*

韓国語勉強の復習の仕方

エビングハウスの忘却曲線今回は、適切な復習頻度の話です。
忘却曲線の間違いをご説明します。

-sponsored link-

-sponsored link-

エビングハウスの忘却曲線

突然ですが、冒頭の図を見た記憶ありませんか?

そうです、例のやつです。
復習のタイミングとして、ちょうどいいのはいつかという話が出ると、
必ずと言っていいほどこの図が登場します。

つまり、復習のベストタイミングは、
20分後、1時間後、1日後、1週間後、1か月後です。

さて、ここまでが勉強法に詳しい人には広く知られていることです。

忘却曲線の間違い

ここからは、あの脳科学者の〇〇先生や、
〇〇〇先生も知らない
知っているかもしれないが、知らない風に見せていることです。

一般の人はほぼ知らないと言っていいでしょう。
ほとんどの勉強法関連の本にも誤解されています。

それは、この図は韓国語勉強の際に、
そっくりそのまま用いることはできないということです。

あなたは、
この図の元になった実験の実験手法をご存じですか?

この実験はドイツの心理学者、ヘルマン・エビングハウスが、
記憶が時間の経過によりどの位消失するのか、
ということを確かめるために行いました。

被験者を集め、「意味のない」アルファベット・数字の羅列を覚えさせて、
その時間経過後の覚えている量を計測したのです。

ここでなぜ「意味のない」としたか、わかりますか?

それは、「意味がある」言葉だと、
その意味を知っているか知らないか、
記憶の強さに個人差が生まれてしまうからです。
これは仕方のないことでした。

しかし、みなさんはこれから、又は既に韓国語を勉強します。

その韓国語の文法、全てバラバラの関連性のないものとして記憶しますか?

違います。

違いますし、違うべきです。
もしバラバラに相互に関連付けないで勉強しているのであれば、
今すぐやめて下さい。
もっと効率よく楽しく覚えられる方法を別記事でお伝えしています。

このように、私たちは勉強をする際、
相互に関連付けて、体系づけて覚えます。

従って、「意味のない」記号を羅列しただけの実験である、
エビングハウスの忘却曲線を、
そのまま「意味のある」事項を記憶した場合
そのまま応用することはできないのです。

忘却曲線の応用

でも、大体応用はできます。
つまり、こんな急傾斜ではなくなるも、「大体」こんな感じになります。

じゃあ結論として、どのタイミングで復習したらいいかという話になりますが、
申し訳ないですがこれは相互関連性の程度によりますので、
個別的にみるしかなく厳密な意味での測定は不可能です。

なので、自分で実験していく必要があります。

個人的には、1日後、1週間後、2週間後、1か月後位
の感じがいいかと思いますが、かなり個人差がありますので、
ご自身で調整してみて下さい。

ただ、あまり難しく考えないでください。
「楽しく」勉強していきましょう。

適当に期間を設定してみて、
あんまり覚えていなかったらちょっと狭めてみればよいのです。

画像出典:http://www.5ka9.com/wp-content/uploads/2013/09/ebbinghouse.jpg

苦手な韓国語を楽しみながらをマスターする裏ワザ

韓国の俳優ソン・スンホンが大好きな当サイトの管理人、ミカが楽しみながら韓国語を話せるようになった方法を全てお話します。

韓国語を勉強し始めた当初は悪戦苦闘してましたがちょっとしたコツを掴んだだけでスーッと面白いように頭の中に入るようになりました。

今では一人で韓国にフラッと旅行に行って楽しんでいます。

無料でお伝えしてますのでぜひ試してみてください。
⇒楽しみながら韓国語をマスターする裏技

こちらは無料ではありませんが、私もお世話になった有名な講義教材です。

⇒独学に特化した講義教材

      2017/01/27

 - 韓国語を勉強する, 韓国語勉強法