*

韓国語文法「疑問形」

どこの国の言葉を使っても、
必ず会話で必要になってくる文型が「疑問形」ではないでしょうか。

相手に質問して答えることは、
会話の基本と言えるでしょう。

ここでは、韓国語の疑問形について、
「ムニダ体」「ヨ体」を使って解説します。

-sponsored link-

-sponsored link-

韓国語疑問形ムニダ体

「입니다・습니다」
→疑問形「입니까?⤴・습니까?⤴」

ムニダ体の疑問形は、とてもシンプルです。

通常の文の語尾の「」をとって「까?」をつけ、
語尾を上げるように発音すれば完了です。

例)학교에 갑니(学校へ行きます)
→ 학교에 갑니까?⤴(学校へ行きますか?)

점심을 친구와 같이 먹습니.(お昼を友達と食べます)
→ 점심을 친구와 같이 먹습니까?⤴(お昼を友達と食べますか?)

ムニダ体の疑問形は、
主に目上や年配の人、また、
かしこまった席や尊敬語が必要な相手に使います。

動詞の基本形に「」を入れた敬語を使うこともよくあります。

例)가다(行く)
→가다(いらっしゃる)
→가십니다(いらっしゃいます)
→ 가십니까?(いらっしゃいますか?)

하다(する)
→ 하다(なさる)
→ 하십니다(なさいます)
→ 하십니까?(なさいますか?)

韓国語疑問形ヨ体

「아요・어요」
→疑問形「아요?⤴・어요?⤴ 」

ヨ体の疑問形は、語形変化しませんので簡単です。

しかし、疑問文であることを相手にわかってもらうために、
必ず語尾をあげるように発音します。

例)오늘 학교에 가요.(今日学校に行きます)
→오늘 학교에 가요?⤴(今日学校に行きますか?)

점심을 같이 먹어요.(お昼を一緒に食べます)
→ 점심을 같이 먹어요?⤴(お昼を一緒に食べますか?)

会話を広げる疑問詞

언제(いつ)」
무엇(何)」、
누구(誰)」、
어디(どこ)」、
(なぜ)」、
어떻게(どうやって)」

せっかくですから、はい、いいえで回答できる質問だけでなく、
疑問詞をつけて会話を広げる質問をしてみましょう。

例)주말에 무엇을 하셨어요?(週末何をされましたか?)

생일이 언제예요?(誕生日はいつですか?)

그래요?(どうしてそうですか?)

어떻게 오셨습니까?(どうしていらっしゃいましたか?)
※病院などでよく使われます。

いかがでしたか?疑問形をマスターして会話を広げてみましょう。

苦手な韓国語を楽しみながらをマスターする裏ワザ

韓国の俳優ソン・スンホンが大好きな当サイトの管理人、ミカが楽しみながら韓国語を話せるようになった方法を全てお話します。

韓国語を勉強し始めた当初は悪戦苦闘してましたがちょっとしたコツを掴んだだけでスーッと面白いように頭の中に入るようになりました。

今では一人で韓国にフラッと旅行に行って楽しんでいます。

無料でお伝えしてますのでぜひ試してみてください。
⇒楽しみながら韓国語をマスターする裏技

こちらは無料ではありませんが、私もお世話になった有名な講義教材です。

⇒独学に特化した講義教材

      2016/06/19

 - 韓国語文法