*

韓国語で「愛してる」3種類

日本語には「愛してる」と言う言葉がありますが、
今までどのくらい誰に言ったことがありますか。

何だか恥ずかしくて心の中では言ったことがあっても
実際に口に出すのは「ここぞ」と言う時だけ、
という人もいるのではないかと思います。

韓国語にも「愛してる」と言う言葉がありますが
日本語とは少し使い方が違います。

では韓国語の「愛してる」とは、いつどんな時に使うのでしょうか。

韓国語の「愛してる」の種類

韓国語で愛してるは、
「①사랑합시다.」(salanghabsida)
「②사랑해요.」(salang haeyo)
「③사랑해.」(salanghae)などで
①から③の順番にくだけた言い方になっています。

①사랑합시다、②사랑해요

使い方は①と②はそれほど変わらないのですが、
強いて言えば①は誰かに告白する時に大抵男性から女性に、
②は女性から男性に使います。

しかし「強いて言えば」なのでもちろん
①を女性が使い②を男性が使ってもいいです。

冬のソナタで、あのペヨンジュンも、
②サランヘヨ~と言ってましたよね。男性ですが。

③사랑해

③はくだけた言い方なので
恋人同士やタメ口で話す間柄の人達が使います。

また、①「자연을 사랑합니다.(自然を愛します)」や
「고양이를 사랑하는 사람들.(猫を愛する人達)」のように
対象が人でない場合にも使えます。

日本語と韓国語の「愛してる」の違い

しかし、ここからが日本語とは違うところです。

日本語だと他の言葉を使うところに、
韓国語では「①사랑합니다.」を使うのです。

例えば、テレビで歌手が新しいアルバムを出した時に
その紹介の後、視聴者に向かって
「③많이 사랑해 주세요.」や
「①여러분 사랑합니다〜!」と言ったりします。

これは日本だと「たくさんの応援をお願いします。」や
「みなさん、大好きです!」になりますが
日本語ではこういう言葉自体あまり言わないと思います。

また日本語だと「大好き」や「お気に入り」と言うところも
「내가 사랑하는 책(私のお気に入りの本)」や
「서울사랑(ソウル大好き)」と
사랑」(salang)をつかいます。

さらに家族の間でも「엄마~사랑해요.(ママ〜、大好き!)」や
「우리민지야, 너〜무너무 사랑해!(うちのミンジ、ホント〜に大好き!)」と使います。

このように日本語よりも幅広く使う「②사랑해요.」。

もし、何か大好きなものや愛してやまないものがある人は、
韓国人と知りあいになったら例えば
「커피 향기를사랑하는 타나카입니다.(コーヒーの香りが大好きな田中です。)」
のような自己紹介をしてみるのはいかがでしょうか。

苦手な韓国語を楽しみながらをマスターする裏ワザ

韓国の俳優ソン・スンホンが大好きな当サイトの管理人、ミカが楽しみながら韓国語を話せるようになった方法を全てお話します。

韓国語を勉強し始めた当初は悪戦苦闘してましたがちょっとしたコツを掴んだだけでスーッと面白いように頭の中に入るようになりました。

今では一人で韓国にフラッと旅行に行って楽しんでいます。

無料でお伝えしてますのでぜひ試してみてください。
⇒楽しみながら韓国語をマスターする裏技

こちらは無料ではありませんが、私もお世話になった有名な講義教材です。

⇒独学に特化した講義教材

      2017/02/24

 - 超初心者用記事, 韓国語を話す, 韓国語会話